自毛植毛手術を受けてから~その後の経過報告(約1年半)

私が親和クリニック大阪にて自毛植毛手術を受けてから、およそ1年半の時間が経過。
その間、同クリニックにて処方してもらっている内服薬「プロペシア」と外用薬「ハイブリッドミノキシジル」を日常的に服用・使用して手入れを続けている成果でもあるのでしょうが、
植毛した頭髪は力強く成長を続け、いまでは、見分けがつかぬほどに。
そこで、先日、行きつけの理髪店の店主にあらためて髪の様子を聞いてみた。 続きを読む

髪に良い生活環境とは?

自毛植毛をした髪を大切にしたい!
でも脱毛の原因は、AGAを始め、疾患や加齢、ホルモンバランスの変化などさまざまです。
AGAやホルモンバランスについては以前、説明しましたが、
今回は日々に密着した「生活」面で注意すべきことを調べてみます。 続きを読む

頭皮マッサージで育毛対策!

毛髪に悩みを抱えている人のなかには、日常的に育毛剤を使用している方も多いでしょう。
しかし、いくら育毛剤を使用したとしても、毛髪を育てる頭皮の状態が悪ければ毛髪は順調には育ってくれません。
育毛剤の効力を最大限に発揮させるには、頭皮のコンディションから。
・・・ということで、今回は頭皮マッサージについて調べてみました。 続きを読む

大手製薬会社の育毛用品をチェック!~その3

植毛、自毛植毛した髪をもっと大切にしようということで、大手製薬会社の育毛商品を紹介する第3回目は、
武田薬品工業株式会社(http://takeda-kenko.jp/)です。

ビタミン剤や滋養強壮保健薬、指定医薬部外品のドリンク剤や便秘薬など、
さまざまな商品が展開されている大企業ですが、 続きを読む

大手製薬会社の育毛用品をチェック!~その2

植毛、自毛植毛した髪をもっと大切にしようということで、大手製薬会社の育毛商品を紹介する第2回目は、
医薬品、医薬部外品、芳香剤、衛生材料など、その商品展開は多岐にわたっている大企業、
小林製薬(http://www.kobayashi.co.jp/)です。

ホームページを見まわしたところ、商品ブランドの数は豊富で、
これもそうだったのかと思うほど、自分自身で小林製薬の商品を使っていて驚きました。
しかし、 続きを読む

大手製薬会社の育毛用品をチェック!~その1

植毛、自毛植毛手術をしたからこそ、髪をもっと大切にして行きたい!
…ということで、いままで育毛用品をいくつか紹介してきましたが、今回からは数回に渡り、
大手製薬会社が発売している育毛商品をまとめて紹介します。

まずは株式会社バスクリン(https://www.bathclin.co.jp/)から。 続きを読む

今話題の育毛剤

いつものごとくネットで自毛植毛、育毛に関しての情報をチェックしていたところ、「BUBUKA」という商品を見つけました。
http://bubka.jp/cp_a/

抜け毛の予防と髪の成長を同時に促す注目の成分「M-034」を配合した育毛剤とのこと。
「M-034」もずくやコンブといった褐藻類のネバネバに含まれる成分で、
医薬品のミノキシジルとほぼ同じ育毛パワーが証明されていると書かれています。
ミノキシジルと同等の発毛促進効果でありながら、安全かつ有用な育毛剤として注目を集めているようです。
続きを読む

育毛剤についてのアレコレ

頭髪や毛根をケアするために使用する育毛剤。

一般的に知られているのは、頭皮に直接、塗布するタイプのもの。

スプレーであったり、トニックであったり、様々な商品が販売されています。

値段はまちまちなのですが、多くても1カ月で1万円はいかないはずです。

これら塗るタイプのもの以外では、飲む(服用する)タイプのものもあります。
続きを読む

発毛と育毛の違いを考える

いままで散々、書いてきていて何なのですが、
今回は「発毛」ケアと「育毛」ケアの違いについて考えてみます。

「発毛」とは、その名のとおり毛を生やすこと。
そのため、毛根から元気な髪の毛を生やすために、毛根そのものをケアしたり、
発毛を促すために頭皮環境を整えたりすることを指します。
続きを読む

育毛効果が期待される卵の食べ方とは

少し前になっていまいますが、このような記事を発見した。
http://www.asagei.com/excerpt/71778(アサ芸プラス)

アメリカで多くの人に閲覧されているサイトにて、「髪に良い食べ物トップ10」が発表されたというのだ。
記事によると、その第1位に選ばれたのが何と卵。

卵には髪の生成を担う栄養素が多く含まれており、なかでも黄身にはビタミンHが豊富とのこと。
続きを読む