育毛に効くサプリとは

 薄毛の悩みを抱えている人は日ごろ、発毛に関する商品に目が行きがちだと思う。
かく言う私も、親和クリニック大阪にて自毛植毛手術を受ける以前は、リ○ップを始めとする育毛・発毛剤をいろいろと試してみた。
しかし、抜け毛を気にし過ぎるあまり、まだ残っている頭髪のケアをおろそかにはしていないだろうか。

私は自毛植毛手術のおかげで、いわゆる”ハゲ”ている部分が気にならない程度に自分を取り戻した。こうなるとより、いまある頭髪を大事にしようという気構えが強くなってくる。

そこで今回は、「まだ大丈夫だろうー、でもちょっと」という人のために、
気軽に頭髪を丈夫にできる……かもしれない、育毛の第一歩としては比較的にお手軽な、
サプリメントについて紹介していこうと思う。

以前の記事(http://w-osaka.jp/インフォメーション/発毛ニュース~亜鉛は発毛に効くのか?/)で、
亜鉛に育毛・発毛の効果があるということは書いた。
しかし、髪に良いとされているサプリは亜鉛だけではないのだ。

まず紹介は、サプリメントといえばココ! DHCの「ボリュームトップ」。
これは、頭髪への栄養補給を目的としたサプリだ。
高麗ニンジンや海藻類、野菜や薬草などから成分を抽出。長期間、摂取し続けることで、頭髪へ栄養を行きわたらせる効果があるという。
車だって走るのには燃料が必要。それは頭髪も同じことってわけですね。

さて、次はノコギリヤシ関連について。
ノコギリヤシの成分にはホルモンバランスを調整してくれる効果があるそうで、男性には発毛・育毛効果や頻尿・尿漏れ対策が期待できるとのこと。
薄毛もホルモンバランスのズレによるものとも言えるので、発毛・育毛効果があるのだろう。

そんなワケで紹介するのはこれ。サントリーの「ノコギリヤシ+セサミンE」。
これは、北米南部に生育しているヤシ科の植物”ノコギリヤシ”の果実から抽出したエキスと、
サントリーではお馴染み、ゴマの健康成分”セサミン”、そしてビタミンEを配合したもの。
身体に良いとされているものが合わさっているので、育毛だけでなく日々の健康管理にも良さそうだ。
ノコギリヤシ関連の商品は数多く出回っているので、気になる人は検索してどれが良いか比較してみよう。

そして最後は大豆イソフラボンに関して。
大豆食品や豆乳などに含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンの活性化をサポートする栄養素として知られている。
一度に多量の豆腐や納豆、豆乳などを摂取することは難しいので、ここはやはりサプリに。

おススメは、大塚製薬「ネイチャーメイド 大豆イソフラボン」。
大豆イソフラボン関連の商品は女性向けを謳っているものが多いのが特徴。
性別を問わず、髪に良いと思われるものは、積極的に摂取したいですね。
ちなみに大豆イソフラボンは、カプサイシンと同時に摂取すると効果が高まるとのこと。
しかし、大豆イソフラボンは摂りすぎることで別の弊害を引き起こす可能性もあるとのことなので、摂取の際には、用量はキチンとまもっておきましょう。

紹介したサプリに加えて、マルチビタミン系のものも同時に摂取することも、
頭髪ケアには重要なことであるようです。